まもる

お金に関する詐欺の被害を防止する方法

  • スマホをポチポチするだけで100万円稼ぐ
  • 月利50%!完全放置で自動で稼ぎませんか?
  • 何もしなくても寝てるだけであなたのかわりに稼いでくれる

ネット上を中心に世の中には、このような言葉が日々飛び交っています。

もちろんなかには真っ当な案件、話もあるので一概にはいえませんが、90%以上は詐欺といっても過言ではありません。

人間は本能的に楽をしたい生き物なので、「何もしなくても100万円稼げるよ」といった言葉に弱いです。

それで本当に100万円稼げたらもちろん嬉しいですが、そんなに甘い世界ではありません。

投資詐欺だけでなく、振り込め詐欺や給付金詐欺、プリペイドカード詐欺など、お金に関する詐欺は後を絶ちません。

申請したら給付金が支給されますと言われると、ほぼ必ず給付金詐欺は発生します。

時々ニュースでも「コンビニの店員さんが、お客さんが高額なプリペイドカードを購入したのを不審に思って、話を聞いたら詐欺だった」なんて話はよく聞きますね。

世の中から詐欺がなくならない以上、一生懸命稼いだ自分や大切な人の資産を一瞬で根こそぎ詐欺師に搾取されないためにも、自分自身で「防衛」するしかありません。

何もせず楽に稼げる方法はある?

何もせず楽して稼ぎませんか?と近づいてくるケースはかなり多いですが、そもそも最初から何もせず楽して稼げる方法なんてないです!

もちろん実際にそのような魔法があれば私も嬉しいですが、世の中の人間全員、億万長者になっているはずですよね。世界の貧困問題なども起きないはずです。

ただし、現実はそんなことはなく、貧富の差はますます拡大しています。

最初から何もせず楽して稼げる方法は存在しない!

これを意識しておくだけでも全然違います。

いろいろ、エラソーなことを言っている私も、昔は「楽して稼げるノウハウはないかな」と探し回っていた時期がありました。

楽して稼ぎませんか?と宣伝してきた情報商材を買い、結果的に中身がスッカラカンだった高額塾に入り、暗号資産(暗号通貨、仮想通貨)の怪しい案件にお金を入れ、数百万単位の「高い勉強代」になったこともあります。

そのような経験を通して、ようやく目が覚めました(汗)

何もせず楽して稼げるのはあなたではなく、詐欺師です(笑)

詐欺師のことが大好きでお金も大量にあって使い切れず、彼らに貢ぎたいなら話は別ですが、ほとんどの人はそうではないので、無駄なお金は使わないようにしたいですね。

ただし、ここで注意があります。

「最初から」何もせず楽に稼げる方法はありませんが、時間やお金をかけて、そのような仕組みを作ることは可能です。

何もせず楽して稼げる=全部詐欺、というわけではありません。

ツイッターやフェイスブック、インスタグラムなどでは、インフルエンサーと呼ばれる影響力のある方々が日々情報発信しています。

なかには、自分では何も作業をせず月に500万、1000万とか稼いでいる人もいます。

このような情報を見ると反射的に詐欺だ、ありえない!などと叩くアンチの人も多いですが、そうではありません。

最初は何もないところから始まり、数え切れないくらいの行動、検証、反省、勉強を繰り返し、その結果、何も作業をせずに、それだけの収入を得られる「仕組み」を作ったのです。

元手資金も仕組みも人脈も何もないのに、いきなり寝てるだけで10万円、100万円などを稼ぐ人を見たことがありません。もしいらっしゃったら教えてください。

SNSでは華やかな世界に見えますが、本当の意味で実績を出されている方は、人に見せないだけで裏ではとんでもない努力や勉強、行動をされています。

私自身、ツイッターなどで、結果を出されている方の投稿を見て刺激を受け、学ぶこと、反省することも多いです。

判断基準を持つ

最初から何もせず楽して稼げる方法はない前提で、次は「判断基準」を持つ必要があります。

  • 株式投資やらない?
  • iDeCoやNISAやっていないの?
  • FXの自動売買やろうよ〜
  • バイナリーオプション儲かりますよ
  • 暗号通貨のこの案件おすすめですよ
  • 給付金、補助金ビジネスに興味ありませんか?
  • 権利収入に興味ありませんか?

 

日々こんな感じで勧誘、誘惑がある人も多いかもしれません。

YouTubeなどのネット上を調べるだけでも、様々な案件や商品紹介がありますし、リアルでも友人や会社の同僚などから話が来ることもあるかもしれません。

このようなとき、話が来た、興味がある案件を全てやっていたらお金はもちろん、時間も全然足りません。

取り組んだ案件全部成功して儲かったら嬉しいですが、世の中そんなに甘くないですし、最悪の場合、全部溶けてお金がなくなっちゃう可能性もゼロではないですよね。

そこで、もし投資や投機をする場合、なぜそれをやるのか、どのような時にやるのか、明確な判断基準を自分なりにしっかり持っておく必要があります。

判断基準って何?よく分からないという場合は、こちらの記事も参考にしてください。

暗号資産(暗号通貨、仮想通貨)を例に挙げて説明していますが、他の投資でも応用がききます。

暗号資産(暗号通貨)の投資案件の詐欺や嘘を見抜く方法暗号資産(暗号通貨や仮想通貨と呼ばれることも多い)の投資案件の詐欺や嘘を見抜く方法をお伝えします。...

長期的な視点を持つ

FXのデイトレードなど短期間にドカンと儲けたい場合は別にして、iDeCO、つみたてNISA、投資信託などを使ってコツコツ運用する場合は、長期的な成績も必ず確認してください。

最低でも5年、できれば10年以上の実績は必須ですね!

(よくある勧誘事例)

  • 今年の成績は年利100%です!今やらない理由はありません!
  • 最近3年間の平均利回りは50%を超えています!
  • 平均利回りは30%超え、手数料もほぼゼロでリスク抑えられます!

こんな感じで投資を勧めてくる人かなり多いです。

個人的には不動産投資の営業電話に多いですね(笑)

上記の事例では

確かに、今年の成績は年利100%で、直近3年間の平均利回りも30%、50%を超えているとしましょう。手数料はほぼゼロでリスクを抑えられるかもしれない。

ただし、これらはあくまで短期的に見た場合です。

長期的な視点がゴッソリ抜けてしまっています。

1年、3年といった短期では好成績でも、10年、20年で見るとマイナスの成績・・なんてことはよくあります。もっとひどい場合だと、そもそも10年後には商品や運営会社が存在しない・・なんてことも(笑)

平均利回りや手数料の部分がよく注目されますが、本当に大事なのは実はそこではありません。コツコツ運用したいのに、10年、20年後に商品や会社が消えたら元も子もないからです。

最終的には「人」です

いままでいろいろ経験してきて、高い勉強代になったことも多いですが、やっぱり最終的には「人」だと私は思います。

  • その話を持ってきた人は誰?
  • その人は信頼できる人?

世の中には完璧な案件、投資は存在しないからこそ、「この人が持ってきた案件、情報なら万一失敗しても仕方ないか〜」と思えるか。この考え方は大事だと思っています。

まとめ

お金に関する詐欺の被害に合わないようにするには、

  • そもそも最初から何もせず楽して稼げる方法は存在しない!
  • 何もせず楽して稼いでいる人は、表に見せないだけで、今までに膨大な時間やお金、労力をかけて仕組みを作っている。
  • 判断基準を持つ
  • 長期的な視点を持つ
  • 最終的には人で判断する

他にも様々な考え方がありますが、まずはこれらを意識するだけでも全然違います(私は違いました)。

詐欺師にとって「めんどくさい人になる」こと。

これが詐欺防止のためにも大事です。

最新記事はこちら